車 修復歴

修車の復歴が買取額へ及ぼす影響

修復歴買取価格に大きな影響を及ぼす要因の一つです。

 

 

では、修復歴とは一体何なのかご存知でしょうか。

 

修復歴というのは車体のフレームを修復した履歴のことです。
ただし、フェンダーやバンパーの交換などの場合は修復に含まれません。
また、間違いやすいのですが事故歴とも異なります。

 

 

この修復歴が買取価格にどれぐらいの影響を及ぼすのか。
同じ修復歴でも修理した程度によってどの程度影響するのかも変わってきます。
車も人間と同じで破損する箇所によって重大さが違います。

 

人間で例えれば、首の骨を骨折するのと足を骨折するのでは全然違いますよね。
首の骨を骨折した場合は運が悪ければ命を落すこともありえますよね。
車でも同じことが言えるのです。

 

そしてもうひとつ、怪我の重さも重要になってきます。
人間でも、骨折した場合とヒビが入った場合では怪我の重さが違います。
これも、車にも同じことが言えるのです。

 

同じ修復歴でも軽い場合と重い場合があるということを覚えていてください。

 

 

下手をすれば修復歴だけで査定額に50万円もの差が出ることもあります。

 

 

 

 

>> 修復歴のある車でも高く車を売却できる方法 <<