車売却 コツ

ここだけは押さえたい車売却のコツ

車の売却方法は、大きくは「買取業者」「ディーラーで下取り」「オークション」の3つがあります。
これらの方法それぞれにメリット・デメリットがあり、その両方をしっかり把握することが大切です。

 

まず、買取業者のメリットは、
「インターネットで簡単に無料査定ができる」「下取りよりも高く売却できる可能性がある」などが挙げられます。
またデメリットは、
「売却と購入の時期が異なる」「査定額の相場が分からず買い叩かれる可能性がある」などが挙げられます。

 

次にディーラーで下取りのメリットは、
「車の売却と購入が同時にでき、手間がかからない」「納車まで今の車に乗っていられる」などが挙げられます。
またデメリットは、
「買取業者よりも買取価格が安い可能性が高い」「年式が古いと買取の対象外になる可能性がある」などが挙げられます。

 

最後にオークションのメリットは、
「高く車を売却できる可能性がある」「改造車・マニアック車でも売却できる可能性がある」などが挙げられます。
またデメリットは、
「確実に売却できる保証が無い」「個人売買であるため、トラブルがおこる可能性がある」などが挙げられます。

 

 

次に、車の税金について
車には「自動車税(軽自動車税)」「自動車取得税」「自動車重量税」の3つの税金が関わってきます。
この中で、車の売却時に関わってくるのは「自動車税(軽自動車税)」です。
「自動車税(軽自動車税)」とは、毎年4月1日現在の所有者に対して年度分全額が課税されます。
車の所有者は、自動車税を年度分前払いしているため、売却時には払いすぎた税金が月割で戻ってきます。
ただし、軽自動車税に関しては、売却した場合でも、還付されません。

 

以上を参考に、あなたに見合った車の売却をご検討ください。

ここだけは押さえたい車売却のコツ関連ページ

下取と買取の違い
車を売る方法には、下取りと買取がありますが、査定価格に大きな違いが出ます。車を高く売りたいならどちらがいいのでしょうか。
車を売るとき下取りと買取どっちがお得?
車を売るとき、下取りと買取どっちがお得?だと思いますか?
車の洗車
車を売却するとき、きれいに洗車した方が高く売れると聞きますが本当なのでしょうか?
車売却時の注意点(初心者向け)
はじめて車を売る方向けの、車売却時の注意点をまとめました。
車を売る 基礎知識
車を売る際の基本的な知識と流れ、注意点などをまとめました。